%e3%80%8c%e3%83%93%e3%83%93%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bb%e3%83%90%e3%83%93%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bb%e3%83%96%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%8d%e3%83%90%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7

サービス

「ビビディ・バビディ・ブティック」バケーションパッケージで事前予約が可能に!

3才から小学6年生までの女の子を対象にしたビューティーサロン「ビビディ・バビディ・ブティック(通称、BBB)」。すっかりディズニーリゾートのコンテンツとして定着したのですが、相変わらず予約開始後数分で満席になる人気コンテンツとして知られています。

キラキラ輝くドレスに、エレガントな髪型、清楚なメイク… 女の子ならだれもがあこがれる「ディズニープリンセス」 フェアリーゴッドマザーに教えを受けたキャストたちがあなたがステキなプリンセスになれるようにお手伝いします。
(C)disney

そんなビビディ・バビディ・ブティックは、美優と美彩がディズニーランドに行くと決まって訪れるのですが、なんとディズニーリゾートオリジナルのバケーションパッケージに『「ビビディ・バビディ・ブティック」で、あこがれのディズニープリンセス体験!お子様の記念日に! 2DAYS』と言うオフィシャルプランが2016年に登場し注目を集めています。

「バケーションパッケージは高いから、1ヶ月前の予約で勝負して行こう!」「バケーションパッケージはちょっと高いけど、あらかじめ予約して行こう!」と悩んでいるパパ&ママさんも多いでしょうから、今日はビビディ・バビディ・ブティックのバケーションパッケージについて解説していきましょう。

バケーションパッケージのメリットは”事前予約”可能

さて、今回登場した『「ビビディ・バビディ・ブティック」で、あこがれのディズニープリンセス体験!お子様の記念日に! 2DAYS』と言うプランですが、このプラン最大のメリットは1ヶ月以上前からビビディ・バビディ・ブティックの事前予約ができると言う点に尽きるでしょう。

通常、ビビディ・バビディ・ブティックの事前予約は1ヶ月前の午前9時からとなっており、これはディズニーランドホテルに宿泊するゲストも同じです。

「ディズニーランドホテルに宿泊すると特典で事前予約や優先予約できるのでは?」と思われている方も多いかもしれませんが、宿泊者特典には含まれないので宿泊者と言えども1ヶ月前の予約に参戦する必要があります。

%e3%83%93%e3%83%93%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%90%e3%83%93%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%96%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%ae%e3%83%90%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%83

しかし、バケーションパッケージで予約すると1ヶ月以上前からビビディ・バビディ・ブティックの予約をすることが可能です。上図はバケーションパッケージで4か月後のビビディ・バビディ・ブティックの予約を選択する画面です。

バケーションパッケージのデメリットは金額?

さて、「バケーションパッケージのデメリット」と言うかパパ&ママさんが心配するのはその金額ではないでしょうか。このプランで選択できるホテルは「アンバサダーホテル」と「ディズニーランドホテル」、ビビディ・バビディ・ブティックのコースは記念写真付の「キャッスルコース(36,720円)」ですので、代金も高額になってしまいます。

ただ、「バケーションパッケージはお得なの? 通常料金と比較してみた」の記事でも解説していますが、パスポート代や食事代、オリジナルグッズ・フリードリンク・オリジナルガイドブックと言ったバケーションパッケージの特典。さらに、予約できるかヒヤヒヤすることなくビビディ・バビディ・ブティックを1ヶ月以上前から予約できると言う点を考慮すれば相応な金額のように感じます。

このあたりは価値観と財布との相談になりますね。

バケーションパッケージの注意点

最後に魅力的なバケーションパッケージですが、予約する際に注意しておきたい点が3つあります。

ひとつ目は先着順である点です。

先程の予約画面はバケーションパッケージ予約者専用の予約枠ですが、この予約枠も先着順で埋まっていきますので予約は早めのほうが良いでしょう。また、ホテルの客室に空きがない場合はプラン自体の予約ができませんので注意が必要です。

次に注意したいのは複数予約ができない点です。

「ビビディ・バビディ・ブティック」のキャッスルコース利用券1枚(1予約につき)
(C)Disney

となっていますので、美優と美彩のように「姉妹で変身させてあげたい」と言う場合は2人目の予約を改めて取る必要が生じますので注意が必要です。

【関連記事】「ビビディ・バビディ・ブティック」姉妹で複数予約する方法

そして最後が変身する日です。

このプランでビビディ・バビディ・ブティックが予約できるのは2日目の行程になります。つまり、1泊2日でこのプランを利用する場合は2日目にプリンセスに変身することとなりますので「1日目から変身させたい!」と思われている方は改めて予約を取る必要があります。

まとめ

予算や行程によってはデメリットがありますが、1ヶ月前に開始される予約競争でヒヤヒヤすることなく確実にビビディ・バビディ・ブティックの予約が取れるこのプランは魅力的と言えそうです。

お子様の素敵な思い出づくりのために検討してみる価値はありそうです!

※記事は2016年の秋冬プランにより構成しております。





Profile

Disney大好きの仲良し姉妹みゆ&みさです♪
このサイトでは家族旅行のときに役立つ情報をサービス業マネジメント職出身で生真面目な理系パパが解説していきます。ただ、ビジネスライクのパパなので現実目線の記事も混ざりますのでご容赦を…

免責事項

●このサイトでは家族旅行を楽しむことを目的として、個人の私見・体験談・インターネット上の情報を中心に構成しています。●記事には不完全な記述や解釈の相違が含まれる場合があり、再現性・正確性を保証するものではありません。旅行に際してはオフィシャルサイト・現地案内などで最新情報を確認願います。●本サイト利用による不利益やトラブルについて当方は一切責任を負いません。●本サイトへのリンクはフリーです。●筆者への連絡はこちらのフォームをご利用ください。

画像について

●サイト上の画像は、ディズニーリゾート「皆様の笑顔と安全のために」・関連施設の規約を遵守した筆者撮影の画像および法令に基づく引用画像を使用しております。なお、肖像権に配慮し一部画像には処理を施しています。●画像に含まれるキャラクターなどの知的所有権はディズニーに帰属します。●これら画像に含まれる権利関係などの性質上、転載・二次利用・印刷・配布などはご遠慮ください。
PAGE TOP