バケーションパッケージ鑑賞席「ハーバーサイドテラス」の座席表

ショー・パレード

バケーションパッケージ鑑賞席「ハーバーサイドテラス」の座席表

今日は東京ディズニーシーにあるバケーションパッケージ専用席『ハーバーサイドテラス』の座席表を紹介しましょう。

正直なところ『ファンタズミック!』など、メディテレーニアンハーバーで行われる水上ショーを鑑賞するときの鑑賞位置って悩みますよね。

「リドアイル」「ミッキー広場」など座って鑑賞できるポイントは早くから混雑しますし、だからと言って他の鑑賞ポイントともなると「立ち見で子供がショーを見ることができない・・・」と言うこともあります。

このあたりの事情はディズニーランドとは異なり”大人を意識したパーク”なので仕方ないのでしょうが、それでも子供連れでインパーク(入園)するときの悩みになります。

バケーションパッケージ専用席『ハーバーサイドテラス』

混雑するパーク。そんなとき、ちょっと予算は高くつきますが、ディズニー公式宿泊プラン「バケーションパッケージ(通称、バケパ)」を予約したゲストの宿泊特典『バケーションパッケージ専用席』が役に立ちますよ。

ただ、バケパを予約したゲスト全員が対象ではなく、あくまで「バケーションパッケージ専用席」での鑑賞が含まれたプランが対象になりますのでご注意を・・・

ハーバーサイドテラスの椅子席

こちらの鑑賞席は『ハーバーサイドテラス』と呼ばれ、ミッキー広場のすぐ隣に設けられている椅子席です。

【関連記事】バケーションパッケージ鑑賞席「プラザガーデン」の座席表

夜の水上ショー『ファンタズミック!』も絶好のポジションで座って鑑賞できますから、小さなお子様連れでもゆったり見ることができます。

何より、指定席ですから場所取りの心配もいりませんので、夏はギリギリまでカフェで涼み、冬はギリギリまでカフェで暖まると言うのもいいかもしれません。

ちなみに開場は30分前です。ショーがはじまってからも入れるようですが、夜のショーは周囲が暗くなりますし、他のゲストにも迷惑がかかりますので開演時間までには着席しておきましょう。

『ハーバーサイドテラス』の座席表

では、座席位置について解説していきます。

ディズニーシーのハーバーサイドテラスの座席表

ご覧のようにハーバーサイドテラスは二列のベンチシートで、前列が「1-〇〇」、後列は「2-〇〇」となっています。また、前列と後列は高さが異なりますので「前の人の頭が気になる」と言う心配はほとんどありません。

ハーバーサイドテラスに設けられた入口(★)でチケットをキャストに提示すると席まで案内してくれます。

ハーバーサイドテラスの冬は敷き毛布がおすすめ

最後に、ハーバーサイドテラスの椅子席は石をモチーフにしていますので、冬は冷たいです。 そのため、画像のように敷き毛布などがあればお尻が冷たくならずにすみますよ!





Profile

Disney大好きの仲良し姉妹みゆ&みさです♪
このサイトでは家族旅行のときに役立つ情報をサービス業マネジメント職出身で生真面目な理系パパが解説していきます。ただ、ビジネスライクのパパなので現実目線の記事も混ざりますのでご容赦を…

免責事項

●このサイトでは家族旅行を楽しむことを目的として、個人の私見・体験談・インターネット上の情報を中心に構成しています。●記事には不完全な記述や解釈の相違が含まれる場合があり、再現性・正確性を保証するものではありません。旅行に際してはオフィシャルサイト・現地案内などで最新情報を確認願います。●本サイト利用による不利益やトラブルについて当方は一切責任を負いません。●本サイトへのリンクはフリーです。●筆者への連絡はこちらのフォームをご利用ください。

画像について

●サイト上の画像は、ディズニーリゾート「皆様の笑顔と安全のために」・関連施設の規約を遵守した筆者撮影の画像および法令に基づく引用画像を使用しております。なお、肖像権に配慮し一部画像には処理を施しています。●画像に含まれるキャラクターなどの知的所有権はディズニーに帰属します。●これら画像に含まれる権利関係などの性質上、転載・二次利用・印刷・配布などはご遠慮ください。
PAGE TOP